〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

開発

WordPressでTwitterのつぶやきを引用して表示する方法

更新日:

P1010303

WordPressでブログを運営しています。

Twitterのつぶやきをブログに引用したいケースがあり、
今回その方法をまとめてみました。

”Blackbird Pie”というプラグインを利用することで
簡単にTwitterのつぶやきを引用できます。

Blackbird Pieプラグインの取得

 Wordpressの管理画面から新規プラグインの取得画面を開き、
 ”Blackbird Pie”プラグインを検索します。

 プラグインのインストール  まちゃあきBLOG デザイン用  WordPress

 表示された”いますぐインストール”のリンクをクリックし、
 プラグインをWordpressにインストールします。

 これで準備は完了。

 ね、すごい簡単でしょ。

Twitterつぶやきリンクの取得

 ブログに引用したいTwitterのつぶやきURLを取得します。

 URLの取得はTwitterクライアントからもできますが、
 今回はTwitter公式サイトから取得することにします。

 自分のツイート画面を表示して引用したいつぶやきの
 左下に表示されている時間のリンクをクリック。
 まちゃ  masa5216 は Twitter を利用しています

 選択したつぶやきの画面に移動するので、ブラウザの
 アドレスバーに表示されているURLをコピーします。
 まちゃ  masa5216 は Twitter を利用しています 1

実際に使ってみる

 あとは、Blackbird Pieプラグインがブログ内に書かれた
 TwitterのURLを自動的に解釈。

 つぶやき引用画面に変換して表示してくれます。

 ためしに、ブログ作成画面で以下のようなURLを書くと
  ”https://twitter.com/#!/masa5216/status/166445744008597505”
https://twitter.com/#!/masa5216/status/166445744008597505
 このようにつぶやき引用の形式で表示してくれます。

 見た目もスタイリッシュですね。

まとめ

 僕はブログの編集にMarsEditを利用していますが、
 URLの位置によってはうまくつぶやき引用されない
 ケースがありました。

 URLの前に空白などが入っているとうまく変換されないようです。

 詳しい原因がわかったらまた報告したいと思います。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-開発

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.