*

HTMLリンクとタイトルを簡単にコピペするGoogle Chromeプラグイン

Hexagram to square hinged dissection
Hexagram to square hinged dissection / fdecomite

他のWEBサイトのHTMLリンクをブログ記事に書くときに、
便利なChromeプラグイン「Create Link」を紹介します。

Chromeの画面上で右クリックすると、ページのHTMLリンクと
タイトルをクリップボードにコピーしてくれるすぐれものです。

プラグインのインストール

 Chromeのウェブストアからプラグインをインストールします。

 検索窓に”create link”と入力しサーチ。

 インストールをおこないます。
 Chrome ウェブストア  create link

オプションの設定

 Chromeの設定 ー 拡張機能からオプション設定を行います。
 設定  拡張機能

 フォーマットは標準で3種類あります。

 今回使いたいのは”HTML”なのでこれを編集します。
 (フォーマットは後から追加することもできます)

 一覧のタイトルが”Format”の列をダブルクリックすると
 編集可能になります。
 Options  Create Link

 フォーマットで指定できる書式は以下のとおり。
 Options  Create Link 1

 初期状態だと、画面で選択している文字列をタイトルとして読み込む
 設定となっています。

 僕の使いかたにあわせてカスタマイズしました↓↓↓

 

   ・画面で選択している文字にかかわらず、タイトルをコピーする 
   ・HTMLリンクをクリックしたときに別ウィンドウで表示する

  という設定です。

使いかた

 使いかたは非常に簡単。

 WEBサイトの画面上で右クリックするとCreate Linkメニューが
 表示されるので、”HTML”を選択してクリックします。
 スクリーンショット 2012 02 12 19 04 35

 これでクリップボードにHTMLリンクタグがコピーされました。

 あとはブログのHTML編集画面にそのまま貼り付けるだけ。

 地味ながら小技の光るChromeプラグインでした。

 (‘A`)ヴァー

いつもブログを見ていただきありがとうございます。よろしければシェアお願いします(o^-^)↓↓↓

開発
公開日:
最終更新日:2013/08/06

おすすめの商品

関連記事

「Create Link」で右クリック禁止のページからリンクを取得する方法

HTMLリンクをブログ内に設置するときはChromeブラウザのプラグイン 「Create Link

記事を読む

WordPressのテーマ自作に挑戦その2

前回から約1週間たちますが、デザインブックにしたがって しこしこテーマを作成しちょります。

記事を読む

MarsEditのプレビュー画面で、文字の折り返しを実際の見た目と合わせる方法

ブログ記事を書くときのエディタとして、なくてはならない存在のMarsEdit。 高機能なブログ

記事を読む

Dashcodeフリーズ再び、最新版を直接ダウンロードしよう

「Xcodeバージョンアップ後にDashcodeがフリーズ」するという事象。 以前、記

記事を読む

MarsEdit3.6.2にアップデートしたら改行が無くなる不具合が解消した

僕の環境で発生していた「MarsEditで改行が無くなる不具合」ですが、最新バージョンの3.6.2に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
プライバシーポリシー

プライバシーポリシー mastajim, Inc.(以下,「当社」と

LumsingのBluetoothスピーカーを使ってみた

Amazon等でデジタルガジェットを販売しているLumsingさんから

10400mAhの大容量モバイルバッテリーLumsing Power Bankが今なら2,490円!

Amazon等でデジタルガジェットを販売しているLumsingさんから

iPhone 5s純正レザーケース2ヶ月後の風合い

iPhone 5/5s用の純正レザーケースを購入後、早2ヶ月が経過。

支払い期日は12月5日(木)。東京マラソン2014の2次抽選に当選!

東京マラソン2014の2次抽選結果メールが到着 東京マラ

→もっと見る

  • PROFILE  デジガジェ大好きなengineer 
     物欲に生かされる日々。
     iPhone、iPad、iMac、MBA
     使いのApple信者。
     詳しい自己紹介はこちら

PAGE TOP ↑