〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

開発

アプリクリエイター道場(最終回)に参加しました

更新日:

P1010469

アプリクリエイター道場(守)の5回目に参加しました。

この道場も今回が最終回です。

今回は「部品の使い方を学ぶ」。

WEBビューやアラートなど、iPhoneアプリでよく
利用される部品の使いかたを学びました。

前回のエントリ

 

アプリクリエイター道場(初回)に参加しました

 

アプリクリエイター道場(2回目)に参加しました

 

アプリクリエイター道場(3回目)に参加しました

 

アプリクリエイター道場(4回目)に参加しました

 

部品の使いかたを学ぶ

 前回の講義に引き続き、3つの部品の使いかたを学びました。

 UIWebView

   スクリーンショット 2012 02 25 10 52 23

   WEBサイトを表示するためのビュー。

   画面のビューを配置しOutletで接続。

   NSURLに接続したいアドレスを格納しHTTPリクエストを発行する。
   

   - (void)actionSheet:(UIActionSheet*)actionSheet
   clickedButtonAtIndex:(NSInteger)buttonIndex
   {
      if (buttonIndex == 2) {
         return;
      }

      NSURL *url;

      switch (buttonIndex) {
         case 0:
            url = [NSURL URLWithString:@"http://www.yahoo.co.jp/"];
            break;
         case 1:
            url = [NSURL URLWithString:@"http://www.google.co.jp/"];
            break;
      }

      NSURLRequest *request = [NSURLRequest requestWithURL:url];
      [self.webView loadRequest:request];
   }

 UIActionSheet

   ユーザに処理を選択させたい時に利用するビュー。

   デリゲートをビューコントローラーに追加。

   アクション内に処理を記述する。
   

   @interface ViewController : UIViewController <UIActionSheetDelegate>
   - (IBAction)pressMenuButton:(id)sender;
   @end

   
   - (IBAction)pressMenuButton:(id)sender {
      UIActionSheet *sheet = [[UIActionSheet alloc] init];
      sheet.delegate = self;
      sheet.title=@"どちらのサイトを開きますか?";   

   [sheet addButtonWithTitle:@"http://www.yahoo.co.jp/"];
   [sheet addButtonWithTitle:@"http://www.google.co.jp/"];
   [sheet addButtonWithTitle:@"キャンセル"];

   sheet.cancelButtonIndex = 2;
   [sheet showInView:self.view];

   }

   Xcode 1

   出来上がりの画面はこんな感じ。
   スクリーンショット 2012 02 25 15 23 39

とれすぽのアプリ紹介プレゼン

 P1010473

 お手伝いにこられていた卒業生の方に、作成したアプリを
 紹介いただきました。

 そのアプリは「とれすぽ」。
  とれすぽ(TrainSpot) 1.0.0 (¥250)App
カテゴリ: 旅行, ナビゲーション
販売元: esum - Isamu Tanaka(サイズ: 0.9 MB)
全てのバージョンの評価: (1件の評価)


 
 とれすぽは特定のスポットを通過する列車の時刻を
 カウントダウン形式で表示する時刻表アプリです。

 作者の方は下記のイベントにも参加されています。
 

東京に iOS アプリ開発者が大集合!!「 iPhone アプリプレゼン大会」を開催しました。 - AppBank

 
 開発の苦労話など、いろいろ聞くことができて
 すごい参考になりました。

 作った理由は子供に自慢したかった(`・∀・´)とのこと。
 
 卒業後にすぐアプリをリリースするお父さん。

 自分が子供だったらマジで尊敬してると思う

 お子さんにはこのアプリの存在を知らせていないそうですw。

 とれすぽはデータに重きを置いたアプリケーション。

 見た目だけではなく、こういう形でもアプリを作成することが
 できるんだな〜と参考になりました。

この道場に参加してよかったこと

 全5回の講義を通じて感じたことをまとめます。
 

 iPhoneアプリ作成の流れを理解(体感)できた

  特に、Appleに対する申請関連の手続きは、独学でおこなった
  場合はかなりつまづく部分だなと感じました。
 

 人と知り合えたこと

  おのおの参加した目的・理由は違えど、iPhoneアプリという
  キーワードのもとに普段の生活では接点がない人たちと
  知り合いになれたことは大きかったです。

iPhoneアプリ開発について

 すでにアプリをリリースされている卒業生もいますが、
 講義終了後もどれだけ独学で継続できるかがポイントかなと。

 道場名のサブタイトル(守)にもあるとおり、
 講義の内容は開発を行ううえで押さえておくべき基本的な
 知識・手法をまとめたもの。

 講義内容を基礎として、自分の作りたいアプリを実現するために
 継続的な努力&行動が必要です。

 「xcode」が宝の持ち腐れにならないようがんばります。

その他(情報収集)

 アプリ開発でつまずきそうになった時の参考サイト一覧。

 

iphone_dev_jp (iphone_dev_jp) は Twitter を利用しています

 

タグ「objective-c」を含む新着エントリー - はてなブックマーク

 

書評 – 拡張現実ライフ

 

Lancers - 個人に仕事を売ったり買ったり - 仕事マーケットプレイス - ロゴ作成・システム開発・ホームページ制作などをクラウドソーシング

 

興味のあるかたはぜひ参加を

 Th P1010474

 次回の講義もすでに日程が決まっています。
 

アプリクリエイター道場(守) - iPhoneアプリの作り方を学ぶ初心者向け講座! | 自由大学

 
 興味のあるかたは是非参加してください。

 得るものはきっとあります!。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-開発

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.