〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

ニュース

初めてブログを1ヶ月更新しつづけました

更新日:

P1010428

2012年2月1日から29日まで、毎日ブログを更新しました。

年初に目標にしていた1ヶ月連続更新を達成できた区切りとして、
記事に残しておきます。

スクリーンショット 2012 02 29 12 04 56 2

やってみてわかったこと

 1ヶ月間、毎日更新することの大変さが身にしみてわかりました。

 僕の場合、日中に「何を書こうかな?」と考えて更新するのは
 だいたい深夜というパターン。

 残業もつづく日が多く、帰宅してからMarsEditを立ち上げるのは
 なかなかしんどい日もありました。

 更新することの大変さは大きく2つ。

 「書くネタがない」、「モチベーションの維持」です。

ネタがない

 物欲系から始めたこのブログ。

 何か購入したモノを紹介することをメインに考えて
 いたけど、そうそう毎日新しいモノを買うわけでもなく。

 慢性的なネタ不足に陥りました。

 記事の最初に自分で撮影した写真を持ってくることで、
 ある程度フォーマット化することに。

 レビューモノの記事には限界があると悟りました。

モチベーションの維持

 PVも低い僕のようなブログにとっては、モチベーションの維持も大変。

 見てくれている人がいるのか?という思いの中で
 記事を書き続けることは精神的にもけっこうな負担でした。

 だったらみんなが見たくなるような記事を書けばいいだけと
 指摘もあるでしょうが、そうそう簡単にはできないんです。

 毎日、手探りでやってるようなものだから。

やってみてよかったこと

 ネタがないなりに、なんとか1ヶ月続けてこれたことは、
 多少なりとも自信になりました。

 記事を書くにしても、以前よりはスピードもアップしたかと。

 今後はいかに自分の言葉で表現できるかが課題だと感じています。

 そんな意味でも日々触発されているのが、かん吉さんのサイト。
 

わかったブログ

 
 サイト内でも紹介されていたこちらの本。

 読んでみて非常に参考になりました。

 

文章力とは、この世を生きる力である

 

齋藤 孝¥ 777

 

Amazonで詳細を見る by AmaGrea

 
 今後もブログで記事を書き続けていくならば、避けて通れない
 「自分の言葉で語る」ということ。

 数ヶ月後、1年後にこのブログの内容がどのように変わっていくのか。 

 不安と期待の中で、まずはがむしゃらに記事を書き続けていこうと思います。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-ニュース

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.