〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

Apple

記号も認識してくれる!iOS5.1の音声入力がちょー便利な件

投稿日:

DSC00306

先日リリースされたiOS5.1。

ツンデレのSiriがかなり話題となっています。

今回のアップデートにより、文字入力の際に音声入力が
サポートされたことでメールの作成がすごい便利に!。

アップル – iPhone 4S – あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。

 

音声入力からメール本文の作成が可能に

 メールの作成画面を開くと、キーボード左の下段に
 マイクのアイコンが追加されました。

 このアイコンをクリックすることで、自分の声で
 メール本文を作成することが可能になったのです。

 6968202537 dcfe8671da b

音声の認識率がすざまじい

 僕がよく使う”出勤が遅れる”パターンを例に、
 音声入力で本文を作成してみました。

 結果はこちら↓↓↓。

 6822079092 f6eb7b712a b

 Σ(´Д` )ウオッ、認識率はんぱねえ!

 誤字もなく自分の意図したとおりに本文が
 作成されました。

記号も音声認識で入力できる!

 注目すべきは赤枠で囲った箇所。

 マイクに向かって「かっこはじめ」、「かっことじ」
 音声入力することで、記号の”カッコ”も作成して
 くれるのです!!。

 これは便利(*^O^*)

 6822079092 f6eb7b712a b 2

 このメールを作ったあとに気づいたのですが、
 句読点も「くてん」、「とうてん」と話すことで
 記号に変換してくれました。
 

 くてん(区点) → 。

 とうてん(読点) → 、

 

ますます使い勝手のいいOSに

 今回のiOS5.1アップデート。

 ふだん使っている機能がパワーアップされたことで
 iPhoneの使い勝手がますますよくなりました。

 Siriのツンデレ具合も含めて、iPhoneへの愛着が
 止まらなくなってきた(`・∀・´)

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-Apple

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.