〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

Apple

知ってると便利なMacキー操作!「英数」と「かな」をかんたんに相互変換する方法

更新日:

DSC00198

通常、MacではCommand+スペースキーで文字入力の変換モードを切り替えます。

2つのキーを押す必要があるため、ゴリゴリと文章を書いている時は
この作業が意外とおっくうに。

今回は、現在の文字入力の変換モードに関係なく簡単に
「かな」と「英数」を相互変換する方法
をお伝えします。

使うのはこの2つのキー

 真ん中にあるスペースキーの両隣にある「英数」と「かな」キーを使います。

 Th DSC00196

その1:英数をかなに変換するには

 変換モードが英数の状態で文字を入力していきます。

 そして、変換させたい単語の右側に(点滅している)入力カーソルがある状態で
 「かな」キーを2回押します。

 Kana

 「かな」キーを2回押すとひらがなに変換されました!。

 スクリーンショット 2012 04 04 22 42 47

 通常のかな入力と同じように、スペースキーで漢字変換もできます。

 スクリーンショット 2012 04 04 22 42 54

その2:かなを英数に変換するには

 変換モードがかなの状態で文字を入力していきます。

 そして、変換させたい単語の右側に(点滅している)入力カーソルがある状態で
 「英数」キーを2回押します。

 Eisu

 はい、ちゃんと英数に変換してくれました!。

 スクリーンショット 2012 04 04 22 43 23

地味だけど知ってると便利じゃね?

 地味ですが、じわじわと効いてくるインドメタシンのような小技。

 Macに触って1年ちょい経ちますが、最近知ったので紹介しました。

 お前が知らなかっただけだろと突っ込まれそうですが(∩゚д゚)アーアーきこえなーいw。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-Apple

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.