〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

ニュース

職場で仕事ができない人だと感じる振る舞い!僕のランキングTOP5

更新日:

マイナビニュースで「職場で仕事ができない人だと感じる振る舞い」ランキング
が特集されていました。

【男性編】職場で仕事ができない人だと感じる振る舞いランキング | ライフ | マイナビニュース

 

【女性編】職場で仕事ができない人だと感じる振る舞いランキング | ライフ | マイナビニュース

 
ふむふむと納得しながらランキングを確認。

僕の会社にもいろんな人がいますが、僕が思う「できない人」TOP5を考えてみました。

1.時間を守らない人

 Time,Circle,Racing!
Time,Circle,Racing! / RoyStudio

 日常的に遅刻する人。

 5分早く出勤すればすむことなのに、毎日遅刻するとか
 理解に苦しみます。

 また、会議の開始/終了時間を守らない人。

 1人が遅れることで他の参加者の時間も消費しているという
 かけ算の意識がないのだと思います。

 ダラダラと会議を続ける人も同様。

 終了時間から逆算したペース配分ができていない証拠。

 時間や期日をおろそかにする人には仕事を任せることができません。

2.話を聞かない人

 Scottish Fold (折耳猫)
Scottish Fold (折耳猫) / eviltomthai

 話を聞かない(理解していない)結果、質問に対する回答が
 的外れになってしまう人のことです。

 はい・いいえで質問しているのに全く関係ないことを話したり。
 事実確認をしているのに感想を述べてきたり。

 話をよく聞いて相手の求めているものを提供しましょう。

3.怒る人

 炎
炎 / masahiko

 感情のコントロールができない人全般。

 特に、理由もなく怒りをあらわにする人。

 たとえ相手に不手際があっても、怒り狂うのではなく
 淡々と事実を詰めていくほうが怖さ(迫力)を感じます。

 負のオーラを発している人の近くにいると、自分もマイナスの
 影響をうけてしまいます。

 側には近づかないようにしましょう。

自分の意見がない人

 ごますり
ごますり / ayustety

 いい意味で自己主張をしましょう。

 上司・後輩といった立場に関係なく、自分の中で
 譲れない部分は妥協せずに主張していくべきです。

 他人の判断を受け入れることは、ある意味指示に従うこと。
 指示に従うって、窮屈そうに見えて実は楽。
 自分で判断する必要がない=責任を感じる必要もないから。

 他人に過度に依存すると、のちのち自分の判断を迫られる場面に
 遭遇した時、苦労することになります。

 自分だったらこう考える、こう行動する という点を常に
 意識して仕事をしましょう。
 

5.他責の人

 坂本龍馬像
坂本龍馬像 / k14

 簡単にいうと、言い訳が多い人。

 仕事上で失敗したとき、他人の責任だと考える人は
 成長しません。

 リーダーなど上の立場になると、自分の責任において
 部下に仕事をまかせるケースが多くなるからです。

 仮に、100%他人の失敗だと思えるケースだとしても、
 「トレースが甘かった」など自分の至らなかった箇所が
 必ずあるはずです。

 自責の考えをベースに、反省と改善を繰り返すことで
 仕事のスキルも人間的にも成長していくことができると
 思います。

さいごに

 自戒の意味も込めて、ずらずらと書いてみました。

 とはいえ、人は自らが変わろうとしない限り、他人に意見で
 変わることはありません。

 他人を変えようとするのではなく、
 まずは自分の態度や行動を変えていくことが大切。

 自分のプラスのオーラを周りにいる人に感染させることができれば
 よい結果がついてくるのだと思います。
 

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-ニュース

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.