〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

写真

ソニーの一眼レフα、NEX持ちなら必見!”α”ステップアップセミナーに参加しました

更新日:

SONYが開催しているデジタル一眼レフのセミナーに参加しました。

セミナー- ソニーストア

場所は聖地と呼ばれるソニーストア銀座

ソニーが開催しているセミナーは3つ

 デジタル一眼レフのセミナーは現在3種類あり、僕が参加したのは
 ”α”ステップアップセミナーです。

 セミナー種別と概要はこんな感じ↓↓↓。

 ・デジタル一眼α入門セミナー
  初めてデジタル一眼カメラを使う人向け。
  カメラの構え方〜AUTOモードやA/Sモードでの撮影方法をマスター。

 ・デジタル一眼αステップアップセミナー
  デジタル一眼レフをより使いこなしたい人向けのセミナー。
  A/Sモードでの撮影、ISO感度や露出補正、ピクチャーエフェクトの
  使いかたを学ぶ。また、構図や被写体別のTipsなども学習。
  ※僕が参加したセミナーがこちらです

 ・デジタル一眼αレンズ体験セミナー
  αシリーズのAマウント、NEXシリーズのEマウントの交換レンズを体験し、
  レンズの特徴を活かした撮影方法を学ぶ。

こんな内容だった

 DSC00616

 セミナーは2時間コース。講師はプロのカメラマンの方でした。

 レッスン内容は以下のとおり。

 Lesson1 露出やカメラの各種設定について
  ・基本の復習
  ・デジタル一眼カメラの機能と設定
 Lesson2 構図の基本とレンズについて
  ・アングルと構図
  ・レンズの種類と特徴
  ・レンズの特徴を活かした撮影方法
   (被写体ごとのコツ)
 Lesson3 撮影実習
  ・実際に撮影してみよう(ワークシート)
  ・室内での撮影実習
  ・撮影した写真をじっくり見直そう

 セミナーは20ページほどのテキストにそって進みます。

 要所要所で自分が持ってきたαやNEXを触りながら、設定や撮影方法を
 学んでいくスタイルです。

 参加人数は10人ほど。年齢層は幅広く、リタイア後の趣味としてカメラを
 始めたと見受けられる方も参加していました。

こんな点がよかった

 DSC00617

 自分が持ってきたカメラをいじりながら、設定や撮影方法を
 学んでいくスタイルなので、座学と違って非常にわかりやすいです。

 ぶっちゃけ、「講師が話している内容=説明書に書かれている内容」なんですが、
 単純に文字を追っていくのではなく、講師の説明+実機を触りながら進めることで
 すんなりと自分の腹に落ちる感覚がありました。
 
 セミナーに参加する価値の大半がここにあると思いますが、
 第一線で活躍する人の話を直に聞くことが上達への近道だと思います。

 また、αやNEXの特性を活かした被写体別の設定方法なども
 教えてもらえました。

 一例を挙げると、夕焼けを撮る場合は
 「ホワイトバランス:太陽光+クリエイティブスタイル:夕景」がオススメ
 などなど。

 もちろん上記の設定がどんなシーンにも当てはまるわけでは無く、
 自分なりに試行錯誤する必要はあります。

 しかし、それぞれの設定にどんな特性があるか?という点を
 学ぶことができたのは大きな収穫でした。

脱初心者を目指す人にオススメ

 DSC00553

 αやNEXを買ってはみたものの、活用できていないとお悩みの方は
 ぜひ参加してみてください。

 マニュアルを熟読するよりセミナーに1回参加するほうが得るものは大きいです。

 せっかくデジタル一眼やミラーレス一眼を買ったのだから
 AモードやSモードを活用してかっちょいい写真を撮りたいよね!!。

 

セミナー- ソニーストア

 

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-写真

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.