〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

開発

「Create Link」で右クリック禁止のページからリンクを取得する方法

更新日:

HTMLリンクをブログ内に設置するときはChromeブラウザのプラグイン
「Create Link」を使っています。

1-QLICK » HTMLリンクとタイトルを簡単にコピペするGoogle Chromeプラグイン
1-QLICK » Chromeプラグイン「Create Link」で、画面キャプチャとはてぶ数のHTMLリンクを2アクションで作成する方法

このプラグイン、ページ上で右クリックすることでメニューが表示される作り。

そのため、右クリックを禁止しているWEBページではリンクが作成できないことに。

今回はその解決方法を記事にしました。

ページ読込中の操作がカギ

 手順はいたってかんたん。
 

 1.リンクを取得したいWEBページを表示させる

 Arc 1

 

 2.再読込(リロード)ボタンを押して、ページ読込中に右クリック

 (キャプチャ画像はページが表示されていますが、実際はページが真っ白の状態で右クリックします)

 スクリーンショット 2012 06 02 18 29 19 1

 

 3.右クリックできないWEBページでもメニューが表示される

 スクリーンショット 2012 06 02 18 22 25

まとめ

 右クリックが禁止されているページは画像の無断転用等を
 避けるためのもの。

 したがって今回の手順もあくまでページのリンクを取得するためのみの
 手法であり汎用性はありません。

 「Create Link」は手軽にWEBリンクを取得できることから
 ブログを書いている人にとっては人気プラグインの1つ。

 この記事が参考になればと思います。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-開発
-,

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.