〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

Amazon Apple レビュー

Macbook Pro Retina用のハードケースを購入しました

更新日:

Macbook Pro Retinaが発売されて数ヶ月が経過しますが、ハードシェル(ケース)が
なかなか日本国内には出回っていない状態です。

ということで、Retina用のハードシェルをAmazon.comで購入しました。

購入したのはこちら↓↓↓

Amazon.com: i-Blason Matte Shell Case Cover for New Macbook Pro Retina Display (2012 June Release) 15 inch 15.4" Ultra Slim (Black): Computers & Accessories

i-Blasonというあまり馴染みのないブランドですが、
Amazonレビューもなかなかの高評価。

Amazon.comからそのまま日本国内には発送できなかったため、
こちらの転送サービスを利用しました。

開封の儀

 Amazon.comでの注文から約1週間ほどで日本に到着しました。

 こちらがフロントカバー。
 DSC00248

 これが底面カバー。廃熱スリットと滑り止めの足がくっついています。
 DSC00249

 滑り止めの足のアップ。ゴム足かと思いきや、ウレタン素材でした。
 DSC00250

 滑り止め足を真横から見た図。わりと盛り上がってます。
 DSC00251

装着してみた

 さっそくRetinaに装着!電源を入れていない状態でも林檎マークがうっすら透けてます。
 DSC00252

 電源を入れると林檎マークがくっきりと浮かび上がってきました。
 DSC00254

 新品にもかかわらず切り傷かついていました…。

 アメリカ製品はこういうところがアバウトだわー。
 DSC00256

まとめ

 DSC00255

 傷がついている、細かいバリ取りが甘いなど多少の不満もありますが、
 Retina専用だけあってフィット感は抜群です。

 今回は転送サービスを利用したため、トータルで60ドルほどかかってしまいました。

 製品そのものの値段は30ドル程度ですので、3000円前後で日本国内にも流通して
 くれたらいいなと思います。

 別ブランドのものとなりますが、Amazon.co.jpにもチラホラとRetina専用の
 ハードシェルが販売され始めました↓↓↓。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 派手なカラーもRetinaには合いそうなので、アクアブルーあたりを
 購入してみようかと思います。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-Amazon, Apple, レビュー
-, , ,

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.