*

iPhone・iPadをMac接続した際に「カメラが検出されませんでした」が出たときの対処方法

iPhone・iPadをMacに接続した際に「カメラが検出されませんでした」のメッセージが出てしまったときの対処方法です。

キャノンのCameraWindowが原因だった

iPhoneをMacに接続した時に「カメラが検出されませんでした」とのメッセージが出るようになってしまいました。

CameraWindow

メッセージが出るだけでこれといった実害もないのですが、なんとなく気持ち悪いので原因を調べることに。

調査の結果、キャノンの「CameraWindow」というデジタルカメラ関連のソフトウェアが原因だとわかりました。

この「CameraWindow」というソフト、キヤノン製のデジカメをMac接続した時に画像取込等を行ってくれるユーティリティなんですが、iPhone・iPad等をMac接続した時は「キャノンのデジカメじゃない」と判断される挙動らしく、結果「カメラが検出されませんでした」のメッセージが出力される事態となっていました。

対処方法ですが、iPhone・iPad接続時に開くアプリケーションを変更する必要があります。

イメージキャプチャから起動アプリを変更する

以下、対処方法の手順です。

手順1:iPhoneをMacに接続する

「カメラが検出されませんでした」のメッセージが出ますが気にせず無視します。
CameraWindow

手順2:イメージキャプチャを起動

Spotlightなどから「イメージキャプチャ」を起動します。
Image capture1

手順3:接続時に開<アプリケーションを変更

イメージキャプチャを起動すると、左下にある「このiPhoneを接続時に開くアプリケーション」「CameraWindow.app」になっています。
Image capture2

自分の好みに合わせて「割り当てなし」「iPhoto」に変更。CameraWindowインストール前であれば「iPhoto」が起動アプリのデフォルトだったと思います。
Image capture3

iPadの起動アプリを変更するときも同様の手順となります。(iPadをMac接続し手順1~3を実施)

予期しないメッセージが出るようになった場合は、直前にインストールしたソフトの影響を疑ってみるといいと思います。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。よろしければシェアお願いします(o^-^)↓↓↓

写真 , , , , ,
公開日:
最終更新日:2013/08/06

おすすめの商品

関連記事

休日のデジタルガジェット店頭買取は待ち時間の少ないオフィス街の店舗を狙え

デジタルガジェットが好きで発売直後の新商品をよく買ってるけど、反面飽きっぽい私。 値崩

記事を読む

12コマ/秒の連射可能なエントリー機。ソニーのデジタル一眼レフα57

ソニーからデジタル一眼レフα57が、今週(2012年4月13日)発売されます。 価格帯

記事を読む

ミラーレス一眼で撮った通勤途中の風景

ミラーレス一眼を片手に、休日出勤したときの通勤風景をのっけます。 五反田の桜  弁当

記事を読む

世界最小・最軽量の光学20倍ズームコンデジ サイバーショット「DSC-WX300」のズーム性能をレビュー

2013年春にSONYからコンパクトデジカメ、サイバーショット「DSC-WX300」が発売さ

記事を読む

SONYデジタル一眼α入門セミナーに申し込みました

SONYが主催しているデジタル一眼カメラα入門セミナーに 申し込みをしました。 ソニ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
プライバシーポリシー

プライバシーポリシー mastajim, Inc.(以下,「当社」と

LumsingのBluetoothスピーカーを使ってみた

Amazon等でデジタルガジェットを販売しているLumsingさんから

10400mAhの大容量モバイルバッテリーLumsing Power Bankが今なら2,490円!

Amazon等でデジタルガジェットを販売しているLumsingさんから

iPhone 5s純正レザーケース2ヶ月後の風合い

iPhone 5/5s用の純正レザーケースを購入後、早2ヶ月が経過。

支払い期日は12月5日(木)。東京マラソン2014の2次抽選に当選!

東京マラソン2014の2次抽選結果メールが到着 東京マラ

→もっと見る

  • PROFILE  デジガジェ大好きなengineer 
     物欲に生かされる日々。
     iPhone、iPad、iMac、MBA
     使いのApple信者。
     詳しい自己紹介はこちら

PAGE TOP ↑