〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

Amazon おすすめ商品 レビュー

ANKERのAstro M3と他モバイルバッテリーのサイズを比較

更新日:

ANKERのモバイルバッテリー「Astro M3」を購入。

発売当初は13000mAhの大容量ながら2499円(2013/9/4現在の価格は3280円)というコストパフォーマンスの高い製品。

Amazonの説明文にも「大容量かつコンパクト」と記載されており、今回は他モバイルバッテリーとのサイズの違いを比較しました。

13000mAhで2499円、ANKERから大容量バッテリーAstro M3が登場 | 1-QLICK

製品仕様

製品の仕様は以下のとおり。

[容量] 13000mAh
[出力電圧] DC5V / 2.1A + 5V / 1 A
[出力ポート] USB x 2
[サイズ] 14.6 x 5.9 x 1.55cm 2.2cm
[重さ] 約290g
[繰り返し使用回数] 500回以上
[商品セット内容] バッテリー本体、オプションプラグ1種、入出力兼用USBケーブル、メッシュキャリングポーチ、日本語説明書 ※iPhone5に充電の際は、Apple純正のLightningケーブルをご使用下さい。
[保証期間] 18ヶ月(日本語専用サポート窓口あり)

13000mAhという容量や出力ポート×2など、モバイルバッテリーとして要求される性能は満たしつつ、最大の特徴は全長147mmという縦長の形状。

全長×幅×高さで求めた体積や重さは他モバイルバッテリーとそれほど変わらず、アピールポイントである「コンパクトさ」は縦長という見た目に特化されたものであることがわかります。

注意点が1つ。

Amazon商品説明にあるサイズが14.6 × 5.9 x 1.55cmは誤り。ただしくは14.6 × 5.9 x 2.2cmです。製品の画像にも高さは22mmとハッキリ記載されています。実寸もほぼ22mmだったので説明文が間違っているのでしょう。

ご注意を。

開封の儀

最近の製品パッケージはダンボール。
Anker astro m3 rev 1

開封しました。
Anker astro m3 rev 2

内容物はバッテリー本体、ケース、USBケーブル、コネクタ×1。
Anker astro m3 rev 3

製品の形状にあわせてケースも縦長(写真向かって左)です。
Anker astro m3 rev 4

バッテリーは縦長の形状。
Anker astro m3 rev 5

バッテリー本体の背面。
Anker astro m3 rev 6

充電用のUSBコネクタ×2(5V/2A + 5V/1A)、中央にはLEDフラッシュライトとバッテリー本体を充電するためのMicro USBコネクタ。
Anker astro m3 rev 7

充電残量をあらわすLEDランプまで縦長です。
Anker astro m3 rev 8

電源ボタンを2回押すとLEDフラッシュライトが点灯、あいかわらず強烈な光。
Anker astro m3 rev 9

サイズを比較

他モバイルバッテリーのAnkerのAstro E5(15000mAh)CheeroのPower Plus 2(10400mAh)CheeroのPower Plus 2 mini(6000mAh)の3つと、サイズを比較しました。

ちなみにPower Plus 2 miniは6000mAh。他製品とそもそもバッテリー容量が違うので比較対象にするのは反則ですが参考までに。

Model Astro E5 Power Plus 2 Power Plus 2 mini Astro M3
容量 15000mAh 10400mAh 6000mAh 13000mAh
重さ 318g 290g 160g 290g
全長×幅×高さ(mm) 125 x 77 x 24 111 x 80 × 22 99 x 46 x 22 146 x 59 x 15.5 22
体積 231cm3 195cm3 100cm3 189cm3

スペックの比較は上記のとおり。Astro M3とPower Plus 2の重さ・体積はほぼ同じ。バッテリー容量が多い分、Astro M3のほうが(スペック上は)コストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

次は実際の見た目で全長・幅・高さを比較してみます。

全長

左からPower Plus 2 mini、Power Plus 2、Astro E5、Astro M3の順。Astro M3の長さが目立ちます。
Anker astro m3 rev 10

上からPower Plus 2 mini、Astro M3、Power Plus 2、Astro E5の順。Power Plus 2 mini、Power Plus 2の側面は丸みがあり、見た目では横幅を感じさせない工夫がされています。
Anker astro m3 rev 11

高さ

左からPower Plus 2 mini、Power Plus 2、Astro E5、Astro M3の順。Astro E5は24mm、その他3製品はすべて22mmです。
Anker astro m3 rev 12

iPhone5との比較

最後はiPhone5との比較。幅はほぼ同じサイズですがやはりAstro M3は長い。これをコンパクトととらえるかは、人によって意見の分かれるところ。
Anker astro m3 rev 13

まとめ

コンパクトを売りにしたAstro M3。確かに幅は抑えられており片手でも持ちやすかったです。
Anker astro m3 rev 14

ただ、厚みはそれなりにあるため俗に言う「コンパクトさ」はそれほど実感できなかったというのが正直な感想。

ぶっちゃけ縦長が幅広に変わっただけです。

やはり、13000mAhの大容量ながら3280円というコストパフォーマンスこそが、Astro M3のアピールポイントだと思います。

2014年9月5日現在、Astro M3とPower Plus 2は同価格(3280円)Power Plus 2のバッテリー容量は10400mAhなのでAstro M3のほうが若干お得。コストパフォーマンス重視の人にオススメできる製品です。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-Amazon, おすすめ商品, レビュー
-,

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.