〜物欲エンジニアがデジタルガジェットのレビューを中心とした記事をお届けします〜

1-QLICK

Amazon レビュー

LumsingのBluetoothスピーカーを使ってみた

投稿日:

Amazon等でデジタルガジェットを販売しているLumsingさんからBluetoothスピーカーを提供いただいたのでそのレビューを書いた。

音質にはこだわりがないタイプのため、主に使い勝手を中心にレビューした。

製品仕様

製品の仕様は以下のとおり。

【サイズ】120mm x 120mm x 32mm
【重量】249 g
【伝送距離】≤10M(動作環境と接続デバイスより異なる)
【USB充電電圧】DC 5V
【内蔵バッテリー】リチウム電池1500mA
【出力電力】5W×2

Amazon商品ページの説明文には「全てLumsingモバイルバッテリーがご購入日から12ヶ月間の保証を提供」とあるが本製品はBluetoothスピーカーであり、”モバイルバッテリー”は誤植。(断言できないが)保証期間は12ヶ月だと思われる。

開封の議

Lumsing bluetooth speaker 1

あいかわらずシンプルなパッケージである。

Lumsing bluetooth speaker 2

内容物はスピーカー本体、マイクロUSB充電ケーブル、AUXケーブル、マニュアル、ユーザーカードの5つ。マニュアルの日本語が若干怪しいのはご愛嬌。

Lumsing bluetooth speaker 3

まるでバームクーヘンのようなスピーカー本体。すっぽりとはいかないが、いちおう手のひらサイズといった感じ。

Lumsing bluetooth speaker 4

机や床に置いた時にグラつかないよう底面にはゴム足が3つ付いている。

側面にはスイッチ類がまとめて配置されている。左から電源スイッチ、マイクロUSBの充電端子、AUX端子、ボリュームキーとなっている。

Lumsing bluetooth speaker 5

使い勝手よし、音質も十分

とりあえず手持ちのiPhoneにBluetoothで接続してみた。スピーカー本体の電源スイッチをONにすると、iPhoneのBluetooth設定画面に「Lumsing-Prophet」という名称で認識されるのでiPhoneから接続。特にややこしい手順もなくペアリングは完了。

Lumsing bluetooth speaker 9

本体上部の真ん中にあるボタンから再生・一時停止を行うことも可能である。

Lumsing bluetooth speaker 6

冒頭にも申し上げたが音質にこだわりがないタイプ(というか音質の良い悪いがわからない)なので参考にならないと思うが、iTunesで購入した音楽を聴く分には必要十分な音質だと感じた。

ちなみに、普段はJayBird BlueBuds XというBluetoothヘッドフォンを愛用している。評判の悪いヘッドフォンではないので僕の耳もそれほどおかしくはないはず。

本体側面のLumsingロゴの右端を押し込むと、クルッと回転して携帯電話・タブレット置き場が登場。

Lumsing bluetooth speaker 8

置き場はプラスチックむき出しのため若干安定性にかける印象。底面同様、ゴム引きにして欲しいが贅沢な要望か。

Lumsing bluetooth speaker 7

あと気になったのは再生時間。Amazonの商品ページでは15時間を超え超再生時間とあるが、バッテリー容量1500mAで果たしてそこまでの再生が可能なのか?。明らかに同じ製品であろうこちらの説明には再生時間3時間とあるし。今回、再生時間までは検証できなかったので改めて追記しますわ。

まとめ

Bluetoothスピーカーなるものは今回はじめての体験だったが意外と使い勝手がよく常用してもいいなと思った。スピーカーの電源ONですぐペアリング&再生可能な点もめんどくさがりの僕にはピッタリ。

プラスチック部分に欠けがある等、作りの甘さは気になったが2000円ぐらいで購入できる製品としては上々の出来だと思う。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

-Amazon, レビュー
-, ,

Copyright© 1-QLICK , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.